上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
チリ:ビーニャ・デル・マル(2007年11~12月)
Chile : Bina del Mar (11~12/2007)
(地図は右のルートマップを参照)



アジアの旅をイスタンブールで終え、

寒くなった北半球を脱出し、南半球へ!!

目指すは常夏パッカー。



マイアミからコスタリカ、ペルーと乗り継いでチリの首都サンティアゴに到着。

そこから太平洋側のリゾート地ビーニャ・デル・マル(以下ビーニャ)に

バスで一気に移動。



チリ。

事前のイメージ特になし。

南北に細長い国、というくらいかな。



チリでまず目についたのは情熱的な人々。

老若男女、至る所で愛し合っている。



道端や公園はもちろん、デパートの売り場でも、スーパーの中でも、

バスチケットを買うのに列で待っているときでも、さらにはイミグレで並んでいるときでも、

ま~、要はどこででも。

町を歩いていれば、一日に何十というキスシーンに出会う。



中学生の頃読んでいた漫画にこんなセリフがあった。

「お前、幸せの3つの瞬間って知っているか。

それはキスする前と、キスしている時と、キスした後だ」

というようなもの。



ふむ、そう考えると、チリ人たちは幸せを満喫しているってことか。



そ~ゆ~幸せももちろん憧れるけど、

旅行者にとってここビーニャでの幸せな瞬間は別のところにあった。

それは「食う前と、食っている時と、食った後」



チリは海に面しているので、シーフードを食べる習慣がある。

ここビーニャでは近くに魚市場があって、朝、漁から帰ってくる船がやってくる。



まずはサーモン。

刺身で、かるく火を通して、一気にたいらげてしまう。

そして甘エビ。何もつけなくてそのまま生のままで食ってもメチャうまい。

この2つは日本で食べるより美味しかった。

あとホタテもあるし、カニもあるし、貝類ももちろん日本同様美味い。

刺身にチャーハンに、そして海鮮鍋にしてこれまた一気にたいらげてしまう。

あ~鍋うまかった。。。



・買物しているときの味を想像する幸せ

・もちろん食っているときの幸せ

・そして食後の満足感&今度は何を食べようと想像する幸せ



幸せの絶頂です、ハイ。



何となく長居してしまう町はこれまでにもいくつかあったけど、

大体共通しているのは、

・宿の居心地が良い

・食生活が豊か(美味いものがある or キッチン・食材の充実)

住処の居心地が良くて、食が美味ければ、居心地良く過ごせるってことか。。。

特に娯楽とかがなくても。



ビーニャは海岸線がいい感じで湾曲しているから、

そこをブラブラしているだけでも気持ちいいし。



ちなみにビーニャの汐見荘、最高です。

今回の旅行中最高の宿でしょう。



(自称)行動型の旅行者な自分が特にこれといってすることなく長居してしまった…

まあたまにはこーゆーのもありでしょう。

楽しいこと、快適なこと、などいろいろ体験するのも大切な勉強だし。

言い訳…

関連記事
スポンサーサイト
2008.01.28 Mon l 16:南米:チリ l COM(5) TB(0) l top ▲

コメント

旅行満喫~って感じですね。
良いな良いな~♪
たま~に絵葉書が届くのでとても嬉しいです。
次はいつくるのかな?楽しみにしてますo(^^)o
2008.01.28 Mon l ひろみ. URL l 編集
リアルタイム・・・??
随分と楽しまれているようですね!!
今後の再会と「幸せ情報」に期待大ですな。
あっ!でも何処にいるかわかるようにリアルタイムは本当にお願いしますね~!!
2008.01.28 Mon l デューク東城. URL l 編集
お久しぶりです
日本はめっちゃ寒いのに…!

常夏イイナー☆
南米イイナー☆

それよりプロフの写真サイコーですね!
自分、あのモアイ(じゃなかたっけ)との写真は宝です!


中学生の頃一体どんな漫画を読んでいたんですかw
気になります。

とっても幸せな自分は気になります。
2008.01.28 Mon l カナ. URL l 編集
なぬ!今カラファテですか!
自分サンティアゴです、この後、奇跡の再開があるかもしれない。

たしかにキスしまくってますね、たまに俺の方見ながらキスしてるやつ、腹立つ。←俺が眺め続けてるからか?
2008.01.29 Tue l のっち. URL l 編集
>ひろみさん
特にだれることなく楽しんでますよ。
まだまだ旅は続きます。
絵葉書、南米は国数がそんなにないからね~
あまり書く機会が… 忘れた頃にやってきますよ、きっと。

>デューク東城さん
リアルタイムはなかなか難しいですね。
もう少し書けるかなって思ったけど、なかなか時間が…

>カナさん
同じくあの写真は気に入ってるよ~
漫画は、暴走族の漫画ですよ(笑
とっても幸せなって、そっちのが気になります。。。

>のっちさん
キスしててもなるべく無関心を装ってるけどね。
でもそんな奴がいたらむかつくね。
カラファテでの再会はムリだったけど、また次に期待します!!
2008.02.02 Sat l 管理者. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adaisuke.blog100.fc2.com/tb.php/63-d9c3610d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。