上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
トルクメニスタン:アシュガバート(2007年9月)



    宣 誓

   聖なるトルクメニスタン、

   私の母国、

   あなたに捧げてもいい、

   この命を、この身体を!

   もしも私があなたのことで

   少しでも疑いを持てば、

   私の手は腐るがいい!

   もしもあなたの悪口を言えば、

   私の手は腐るがいい!

   母国を、偉大なるトルクメンバシュを

   裏切ったら命がなくなるがいい!

            Ruhunama(魂の書)より



トルクメニスタンはソ連崩壊後、独立した国のひとつ。

そのときから前大統領のニヤゾフの独裁(?)政治が始まった。

「トルクメンバシュ」とは「トルクメン人の頭領を意味する。



ガスなどの公共料金を無料とするが、年金を排除したり、

なかなか面白い行動をする。

独裁体制を確立した後は、終身大統領に。

その後個人崇拝はどんどんエスカレートしていくことになる。



torukume-バシュ

中立門。

国連に正式に永世中立国として認められた際に建てられた。



torukume-バシュ

頂上の黄金のバシュの像が太陽の向きに合わせて動くという、バカさっぷり。

太陽の光をあびて輝いてます。それにしても発想が凄すぎ(笑



torukume-バシュ

夜は太陽光線がないので照明で輝く。



バシュの像は町の到る所にある。

torukume-バシュ

これとか


torukume-バシュ

これとか


torukume-バシュ

これとか


torukume-バシュ

これとか

このポーズは、バシュお得意のポーズ。



torukume-バシュ

ちなみに実際はこんな人物。

カッコいい~。こんな写真も町の到る所にある。



torukume-バシュ

こんなとこにも


torukume-バシュ

こんなとこにも


torukume-バシュ

バシュお得意のポーズがまた!

後ろの馬の像も凄い。噴水も豪華。


torukume-バシュ

座ったポーズも!


torukume-バシュ

病院の中だろうと


torukume-バシュ

何かの企業のビルの右上にも!!!

も~到る所にあるので笑いが止まらねぇ。


torukume-バシュ

ウォッカにもなっちゃってるし。。。



も~、トルクメンバシュ、サイコ~



ちなみに冒頭のRuhunamaは、バシュ自身が国民に向けて

「トルクメン人としてのあり方」を記したもの。

出版後、すべての教育機関で正課の1つとなり、

公務員試験や運転免許取得の際にも、

最近では「読めば天国に行きやすくなる」

とも言われているようで…

関連記事
スポンサーサイト
2007.12.04 Tue l 10:アジア:トルクメニスタン l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

街(国)全体が"ニヤゾフ・テーマパーク"みたいですね。

トルクメニスタンという国名も、ニヤゾフ大統領もしっかり記憶されました。
2007.12.05 Wed l celle. URL l 編集
バシュすごいですよねー、初の独裁国家でしたが、僕も印象が強いです。
バシュウォッカ僕も飲みたかった~。
でも・・・なぜ病院の写真まで?
2007.12.07 Fri l のっち. URL l 編集
>celleさん
今後が楽しみな国のひとつですよ。注目してくださいな。

>のっちさん
ねぇ、独裁国家は凄い。。。北朝鮮も行ってみたくなったし。
病院は狂犬になるために…(笑
2008.01.03 Thu l 管理者. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adaisuke.blog100.fc2.com/tb.php/45-54d0edb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。