上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
首都のダカは特にリキシャで溢れている。
リキシャ70%、ベビータクシー15%、バス10%、乗用車5%といったとこだろうか。

交通ルールはあってないようななもの。
信号はほとんどないし、あっても誰も守ってない。
大きな交差点ではライフル銃をもった警官が交通整理をしている。
とくかく様々な交通機関が入り乱れており、その混雑ぶりは
バンコクよりも相当ひどい(かなり前のおぼろげなバンコクの記憶だけど。。。)

P4220324.jpg

P4220325.jpg
街中の混雑ぶり

リキシャは雷雨のときでも走っている。
にわか雨が多いので、その時は稼ぎ時とばかりに走り回っている。
乗客にビニールシートをかけて疾走している。

ダカでは最初1時間100タカと言われた(180円)
しかしこれはダカだけのようで、
短い距離では5タカ(9円)くらいで乗れる。
乗る前に要交渉。
しかし、汗かいて必死に自転車をこいでいる後ろ姿を見ると、
もう少し渡してもいいかなと思ってしまう。。。
年配の人だと何だか悪い気もしてしまう。
でも乗らないと彼らは稼げない。

バングラデシュの町の風景にリキシャは欠かせない。

P4280635.jpg
リキシャアート。このように派手であるが、
ほとんどのリキシャはボロボロである。このように綺麗なものは少ない。
関連記事
スポンサーサイト
2007.05.08 Tue l 01:アジア:バングラデシュ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adaisuke.blog100.fc2.com/tb.php/4-e40d22d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。