上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ウズベキスタンの首都タシュケント。
中央アジアのハイライト(一般的には)である国の首都。
でもその割には見所が少ないと言われているようである。

中にはカラマットアパ(タシュケントの民泊先のおばちゃん)が
最大の見所だと言っている人までいる。。。
uzubeku-タシュケント:カラマットアパ
(朝だからか自慢の一本眉毛が薄いのが残念。
(最初に見たときは妖怪かと思った…(いや、こりゃ失礼…)

タシュケントは中央アジア最大・最古・(あとひとつなんだっけ?)の都市である。
もっと見るべきところはあるはずだ、という思いがあり
(まあ中央アジア諸国のビザを申請していて
 時間が余っていたからとも言えるけど…)
町へ繰り出すことにした。

ちょうど中央アジアを同じルートで回る人が見つかり、
その人(G氏)とここタシュケントから行動を共にすることになった。

都市デザインの勉強ということもあり、
タシュケントで最も活気のある歩行者通りである
サユルガーフ通り(通称ブロードウェイ)に行ってみた。

町の中心であるアムールティムール広場から
その通りは始まっている。
そこで広場から行ってみると。。。
uzubeku-タシュケント:ブロードウェイ
閑散とした通りが目の前に…
これがブロードウェイなのか???

さらに進んでいくと
uzubeku-タシュケント:ブロードウェイ
人がチラホラ。

ブロードウェイといえば、大抵の人は
多くの人で賑わっている通りを想像することだろう。
ここも多くの人で賑わっていて、
その町の目抜き通りのような場所だからこそ
ブロードウェイと呼ばれるようになったに違いない。

まあ今日は平日の昼間だし、仕方ないかもしれない。
一番賑わうのはやはり週末の夕方からだろう。
行動をともにしているG氏も同意見で、
週末に行ってみることにした。

さて、週末夕方に行ってみると。。。
uzubeku-タシュケント:ブロードウェイ
う~む、この前より若干人が増えている感じだが、
賑わっているという状況には程遠いような…

いや、きっと夜には賑わい始めるだろう。
と思いきや、
uzubeku-タシュケント:ブロードウェイ
あれ??? 特に変化なし…

中心部に行っても
uzubeku-タシュケント:ブロードウェイ


もしやと思い、振り向いてみても
uzubeku-タシュケント:ブロードウェイ
う~ん夕方と特に変化なし。

増えたのは
uzubeku-タシュケント:ブロードウェイ
馬2頭

これがタシュケントのブロードウェイか。。。
中央アジア一の都市であるタシュケント。
その中心ともいえる通りがこのような様である。
大丈夫か中央アジア…

しかしそこは中央アジア、ただでは終わらなかった。

道の中ほどに望遠鏡を覗き込んでいる親父がいる。
uzubeku-タシュケント:ブロードウェイ


その先には見事な満月。
uzubeku-タシュケント:ブロードウェイ


ん?

もしや満月を見せる商売か???

望遠鏡で月を見せて金を取る商売は他では見たことがないぞ。

う~ん、せっかくだから見ておけば良かった…
残念…

この賑わいといい、ブロードウェイという名称といい、望遠鏡といい、
この通りはきっと記憶に残り続けるだろう。

タシュケントといえば「ブロードウェイ」、必見です。
関連記事
スポンサーサイト
2007.10.15 Mon l 08:アジア:ウズベキスタン l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

ブロードウェイ
こんにちは。ブロードウェイ界隈は昔はもっと栄えていたのですが、
何かと集会やら人が集まるのを恐れる大統領が徹底的に弾圧したこと
により、ああいう有様になってしまいました。全部奴の責任です。
2007.10.28 Sun l 前科者. URL l 編集
>前科者さん
そ~だったんですか。
中央アジアってそんなのが多いですねぇ。
大統領の行動が目立つ国が多いですね。
2007.12.01 Sat l 管理者. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adaisuke.blog100.fc2.com/tb.php/36-2de35bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。