上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
スカルドゥからカラコルムハイウェイの本線に戻りさらに北上。
ギルギットでミニバスに乗り換えて走ること3時間、
ついにフンザの中心地:カリマバードに到着!!
フンザとはこの辺り一帯のことを指すようです
(詳しいことは忘れました・・・)

いや~~~、噂通りというか、期待を裏切らないというか、
ここは素晴らしいとこです。
「風の谷のナウシカ」のモデルになった場所だとかいう話もありますが、
真偽の程は??? でもそう言われれば納得してしまうような所です。

頂に雪化粧をまとった山々、
ゴツゴツとした人を寄せ付けないような岩肌の山々、
人間が作り出した田園、
谷底を縫うように流れる川(水音がまた良い!!)、
それらが一体となって、桃源郷と言われるような景色をつくり出している。
フンザ

フンザ

春には満開のアンズの花が、秋には一面の紅葉が見えるのですが、
この時期(7月下旬)は緑一色です。
でも木々にはアンズやリンゴが実っていて、
それらを頬張りながら、点在する村を散歩するのも楽しいですねぇ。
(でもアンズの食べすぎには注意。腹壊します…)
フンザ

フンザ

フンザ

ただ景色を眺めているだけでも十分。
下手すると沈没してしまいますね、ここは。
関連記事
スポンサーサイト
2007.08.07 Tue l 04:アジア:パキスタン l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

憧れの土地、フンザーーー!!!
めちゃめちゃ羨ましいです。
想像しただけで昇天ですww

杏の季節のフンザ、来年には行きたいな♪
2007.08.08 Wed l nico. URL l 編集
西のチトラールとかも良さげですよ。
(今回は行かなかったけど)
北パキスタンはもう一度、ゆっくりとまわりたいもんです。
2007.08.16 Thu l 管理者. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adaisuke.blog100.fc2.com/tb.php/25-5a4c5e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。