上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

アメリカ:フェアバンクス・チェナ温泉(アラスカ)(2009年9月)
United States of America : Fairbanks, Chena Hot Springs (Alaska) (09/2009)
(地図は右のルートマップを参照)



さてさて感傷にふけってばかりもいられない。

あと残すはサーモン食って温泉入ってオーロラだ!!



アラスカ来たならサーモンでしょ。

アラスカのサーモンといえば「ユーコンキング」

キングオブキングの異名を持つサーモンの王様だ。


フェアバンクス

まずはサーモンということで、フェアバンクスの街中を探してみたが、

意外とサーモンを食べられるところが少ない…

たまにサーモンを食べられそうな店を見かけるが、

パッカーの我々には少々厳しい値段…



ワサビベイ

そんな中選んだのは「ワサビベイ」という名の日本料理店。

といっても経営は韓国人。ってことは料理人も韓国人だろう。

名前のセンスからして日本っぽくない気もするし。

サーモン巻きを頼んだが、サーモンはどこ?って感じ…

値段が安いだけあって、内容もたいしたことはなかった。



いまいち満足できなかったので、新たな店を探す。

しかし金銭的な面をクリアする店となると…残すはデニーズしかない。

最北デニーズ

ということで世界で最北のデニーズへ。

デニーズなら刺身系は無理だろうけど、サーモンのグリルとかは期待できそうだな、

とか思いながらメニューを見ていたが、

なんと、サーモンがひとつもない…

店員に確認するも、やはりない…

地元では食べないのか?



最北デニーズ

店内はいたって普通。家族やら友人やらで楽しそうにしている。



しかしこれ以上探していると温泉に入れなくなってしまう。

サーモンは泣く泣く諦めることに…

聞いたことのない魚のソテーを食べ、デニーズを後にする。



フェアバンクスの町を出てチェナ温泉へ。

温泉へは「Chena Hot Springs Road」という道を通って行く。

文字通り、チェナ温泉への道なんだけど、

ほぼこの温泉のためだけに100km弱もの道を作るとは、さすがアメリカ。



室内にいくつか風呂があり、外には広めの露天風呂がある。

運がよければ温泉につかりながらオーロラを見ることができる。

水温も高めで気持ちいい。

真っ暗な空にもうもうと湯気が立ち上る。



泳いだり、ゆったりと浸かりながら、これまでの疲れを取り、

オーロラを待ち構えていたが、

残念ながら、入浴中にオーロラを見ることはできなかった。

温泉は24時間開いているわけではないので、

仕方ないので、外で普通に待つことにする。



9月とはいえ、夜は氷点下になるので、ただ待つというのも厳しい。

チェナ温泉には宿泊施設もあるのだが、

オーロラ待ちの人のために、ひとつ部屋を開放してあるので、そこで待つことにする。

ここは別に宿泊者以外の人も使える。



日本からオーロラを見るツアーの団体が来ていた。

一週間ほどに日程で、ほぼオーロラを見るだけのツアー。

そのためか必死さが行動に出ていて、

オーロラの出現を逃すまいと、夜通し、メンバーが輪になって歌って、

眠気と寒さと戦っていた。

うちらはそのおこぼれにあずかろうと、基本、部屋で待機していて、

たまに外に出て様子を伺っていた。



天気は悪くないのだが、オーロラは一向に出る気配がない。

2週間もいれば、一日くらいは見れるだろうと高をくくっていて、

最初の頃はそれほど真剣にオーロラ待ちをしていなかった。

結局朝方まで粘ったがオーロラは姿を現さなかった。

レンタカーを返さなければならないので、これ以上アラスカに留まるわけにはいかない。

最後の望みはユーコンのホワイトホースしかない。



温泉に浸かりながら、オーロラを眺めている姿を想像していたが…

サーモンも安くてガッツリと食べられると思い込んでいたのに…

う~んことごとく予想を裏切られてしまった。

そうそう思い通りにはいかないか。



アラスカハイウェイ

いったんフェアバンクスに戻り、

アラスカハイウェイをホワイトホースに向けてひた走る。



アラスカハイウェイ

アラスカに向かっているときは、山は雪を抱いていなかったのに、

たかだか10日ほどで、もう山は真冬のような様相に変わっていた。



アラスカハイウェイ

たとえわずかな時の流れでも、それを景色の変化が教えてくれる。

ほどなく町にも雪が降り始めるだろう。

これから長い長い冬が始まる。



アラスカハイウェイ

関連記事
スポンサーサイト
2011.09.13 Tue l (33':北米:アラスカ&ユーコン) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adaisuke.blog100.fc2.com/tb.php/249-0c1f86d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。