上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
カナダ:バンフ国立公園、アイスフィールドパークウェイ(2009年9月)
Canada : Banff National Park, Icefield Parkway (09/2009)
(地図は右のルートマップを参照)



canada-rocky



北米大陸をほぼ縦断するロッキー山脈は、

北へ行くほど険しさを増し美しくなるとも言われている。

カナディアンロッキーの特徴はそそり立つ岩山。

「岩の多い場所」ということから「ロッキー」と名付けられた。

3000m級の岩山の連なる山脈には広大な氷河が横たわり、

深緑色の針葉樹の森には色とりどりの湖が散りばめられている。




バンフの町でレンタカーを借りて、まずはバンフ国立公園内をまわる。



canada-rocky

ルイーズ湖。カナディアンロッキーの宝石。



canada-rocky

光の当たり方や見る角度によってその色を変える。



canada-rocky

近くにはハイキングコースがあり、その自然をゆっくりと堪能できる。



canada-rocky



canada-rocky

本当にそそり立つような山が多い。



canada-rocky






canada-rocky

そして一番気になっていた湖へ向かう。



canada-rocky

これがキャスルマウンテンかな。






canada-rocky

旧20ドル紙幣のデザインにもなっていたモレーン湖。

テンピークス(ten peaks)と呼ばれる山々に囲まれている。



canada-rocky

不純物のない水は青だけを反射する。



canada-rocky

氷河がロッキーの石灰質の岩肌を削り取ると、白い粒子ができる。

この粒子が純粋な青い水にまざり、その混ざり具合に応じて様々な青を見せる。



canada-rocky

反対側を見ると、針葉樹林で谷が埋め尽くされている。

このスケール感は凄いな。






canada-rocky

カナディアンロッキーをめぐる拠点となる2つの町、

バンフとジャスパーをアイスフィールドパークウェイという道が結んでいる。

アイスフィールドパークウェイは

「スイスを50ばかり一箇所に集めたようだ」とも言われているルート。

それはちょっと言いすぎのような気もするけど…

でも確かに絶景の連続だ。



canada-rocky

こういうところはやっぱ車があると便利。

行きたいところに行きたいときに行ける。



canada-rocky



canada-rocky



canada-rocky



canada-rocky



切り立った山々と緩やかな谷間は氷河が長い長い年月ををかけて削り上げた地形。

遥か昔、氷河は山々を覆いつくしていた。

やがて氷河期は終わり、氷河は溶けだし、

流れ出した氷によって削られた大地が姿を現し始めた。

カナディアンロッキーは気が遠くなるほどの年月を経て氷河によって形づくられた。

山々は今もなおゆっくりと姿を変え続けている。

(続く)


関連記事
スポンサーサイト
2011.04.24 Sun l 34:北米:カナダ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adaisuke.blog100.fc2.com/tb.php/235-e3d67d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。