上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
アメリカ:グランドキャニオン国立公園(2009年8月)
United States of America : Grand Canyon National Park (08/2009)
(地図は右のルートマップを参照)



あまりにも有名な観光地、グランドキャニオンは

アメリカの南西部のアリゾナ州に位置する。

アリゾナ州は一般的に砂漠の風景で有名である。

アリゾナ州の砂漠が低い位置にあるのに対して、

州の北部と中央部は松などの常緑樹で覆われた高地である。

荒涼とした地形剥き出しの渓谷とは対照的な感じだ。

グランドキャニオンの対岸には国立の森林公園が広がっているほどである。



united states

フラッグスタッフを出発してしばらくは、所々に山がみられ、多少の起伏が見られる。



united states



united states

次第に起伏も少なくなり、地平線を横目に車を飛ばすのは気持ちいい。






そして突然、世界最大の渓谷グランドキャニオンが姿を現す。



united states



このあたりは2億5000万年前は海の底であった。

何十億年かけて海の中で土や生物の死骸で地層がたまり、

7000万年前地殻変動で持ち上げられ(コロラド高原)、

それをコロラド川が600万年かけて削っている最中。

20億年分の地層を一望できると言われ、その深さは最大で1800mもある。

20億年前、陸上にはまだ生命は存在せず、草一本生えていない不毛な時代。



united states



united states



united states



united states



600万年だとか7000万年とかいわれても、ピンとこない途方もない年月。

気の遠くなるような歳月をかけてつくられた。

そして水のもつ驚異的な力。



united states



ここ数日間、移動の連続だった。

車窓から広大な風景を見続けてきた。

自然のそのままの姿のあけっぴろげな風景。



united states



これらを眺めていると、

心が大空に開放されていくような清々しい、スカッとした気持ちになる。

でもそれと同時に、いろいろなことも考えてしまって、

一抹の不安のようなものがよぎった。



united states



でもやっぱ気持ちいいわ。ここは。



united states



静かに佇んで静止しているようなこの景色も、

実は絶えず変化し続けている、躍動している姿。

短絡的な見方では勘違いしてしまうなぁ。



united states


関連記事
スポンサーサイト
2010.09.27 Mon l 33:北米:アメリカ l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

No title
グランドキャニンオンもすごいですが、
このレポートの出来がすごい。

こうした紀行文を書きたいなぁの思いですわ。
2010.09.28 Tue l 敬助. URL l 編集
No title
>敬助さん
そう言っていただけるとありがたいですけど、
実はあまり書く内容がなく困ったんですよね…
2010.09.29 Wed l 管理人. URL l 編集
No title
上記の方の感想どおりだいすけ君の紀行文はいつも心に残ります。

あの時、ふっと感じた一抹の不安感は なんだったのでしょうか
そこを掘り下げたら自分が 何故生まれ生きているのか 解かるのかも。
2010.10.05 Tue l yoko. URL l 編集
No title
>yokoさん
ありがとうございます。
そうですね、できればもう一度、
こんどはゆっくりと物思いにふけってみたいですね。
2010.10.15 Fri l 管理人. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adaisuke.blog100.fc2.com/tb.php/223-61c5d9ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。