上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
エクアドル:バーニョス、サラサカ、リオバンバ(2008年9月)
Ecuador : Banos, Salasaca, Riobamba (09/2008)
(地図は右のルートマップを参照)



colombia-バーニョス

山間にひっそりと広がるバーニョスの町。

ここはその名の通り、温泉がある町である。



colombia-バーニョス

これがその温泉。

外国ではよくあるプール形式の温泉。

ゆっくり浸かるというよりは、

遊びにくるっていう感じで作られているから仕方ない。

横に流れ落ちる滝があったりして、ロケーションはまあまあなんだけど、

結局入らなかった…

コロンビアのサンタ・アナの温泉の方が雰囲気良かったし、

それに水着忘れたし…

荷物をキトにおいて小旅行で来ていたんだけど、見事に忘れた。

かと言って、持っているのに水着を買うのもバカバカしいし…



ということで目的を変更。

まわりの自然を堪能することにする。

colombia-バーニョス




colombia-バーニョス

エクアドルを代表する山であるトゥングラウア。

6000m近い山で、数年前にも噴火している活火山である。



colombia-バーニョス

頂上付近の雲の様子とかも凄い。






そんなこんなでバーニョスを後にし、

インカ時代にボリビアから連れて来られた人たちが住む村サラサカへ。

ecuador-サラサカ

こういうモニュメントを作るのが好きな南米の人々。



織物でも有名なように、町行く人々の手には。。。

ecuador-サラサカ



ecuador-サラサカ






リオバンバ。

ここには確か世界で唯一、

屋根に乗ることが公的にも認められてる鉄道だったような気がする…

その真偽はともかく、

屋根に乗ることができるというのは、他ではそうそうできない体験だ。



ecuador-リオバンバ

このように屋根に乗ることが出来る。

天気が悪いとか~なり寒いんだけどね。

一応普通に車両に座っていくこともできるのだが、ほとんどの人は屋根に乗る。



ecuador-リオバンバ

駅を出発し、最初は町中をゆっくりと進む。

通常とは異なった視点で町を眺められるのは楽しい。



ecuador-リオバンバ

我々は外の風景を眺めているのだが、

逆にまわりからは見られる存在でもある。



ecuador-リオバンバ

屋根の上に乗せられ、移動していく舞台の上の人物たち。

ある意味、見世物…



ecuador-リオバンバ



ecuador-リオバンバ

でも列車って不思議な魅力がある。

何か手を振りたくなるんだよね、お互いに。

この魅力は何なのだろうか。



ecuador-リオバンバ

さて、町を抜けスピードを上げる。

自然の中を突っ切っていく。

寒いけど、風を体中に感じて、とても爽快な気分。

いつもと違うのは、車内から車外に移っただけ。

それでこうも気分が変わるとは。

想像以上に楽しい。



ecuador-リオバンバ

崖をなめるように走っていく。

結構スリルがある。



ecuador-リオバンバ

車掌はきちんと存在する。

防寒対策もバッチリ決めて、皆の安全を見守る。

姿勢よく身動きせず立つ姿にはプロフェッショナルを感じる。



しかし寒さには勝てなかったのか、



途中から



ecuador-リオバンバ

しっかりシートを敷いて横たわる。

姿勢は良いけどね。

しかし、後ろに見えるように、

この寒さの中でも屋根の上をよく往復してた物売りのおっちゃんの方が

プロフェッショナルという意味では一枚上だったようだ。



ecuador-リオバンバ

関連記事
スポンサーサイト
2010.01.29 Fri l 23:南米:エクアドル l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

No title
うわぁっ
電車屋根めっちゃおもしろそぉ!
ジェットコースター気分だねぇ~♪
景色も長く楽しめるしいいね~♪
2010.01.29 Fri l のん. URL l 編集
No title
あ、これって、私とおぐが乗らなかった電車だ。
危ないって言われたし。
楽しそうだねーー☆

で、今どこなの?
2010.01.30 Sat l sonoko. URL l 編集
No title
>のんさん
そうなの、意外や意外に楽しいんだよね。
こんなちょっとしたことでも楽しめるのがまたいいね。

>sonokoさん
確かに事故は多いみたいね、というか故障か。
おれが乗ったときも結局途中で不具合があり、
メインの悪魔の鼻まで行かなかったもん。
で、いまはモロッコなり。寒い…
2010.02.07 Sun l 管理人. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adaisuke.blog100.fc2.com/tb.php/200-c96b92da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。