上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
GangtokからYuksomへシェアジープで移動。
こっちのジープは郵便も兼ねているようで、
「これを○○の○○へ届けて」って感じで気軽に頼んでいる。

YuksomはGangtokで一緒に行動していた韓国の人から勧められた場所。
まったくどんな場所か分からないけど、
すーごい良かったと言っていたので行ってみることにした。

そこは標高1780mの山間に位置する村だった。
メインストリートは端から端まで1分程で歩ける。
その周りに民家が点在している感じ。
0504Yuksomメインストリート

宿も彼女の推薦の所。
マスターに彼女の紹介だと伝えるとサービスが一段とよくなった。

ホントにゆったりとした空気が流れていて、昼食をとっているときも、
目の前で放し飼いの鶏が鳴き、店の中には子犬が自由に出入りして、
隣ではおじさんが足こぎミシン(昔のミシン)で衣服を繕い、
向かいの万屋では10代のお姉ちゃんが暇そうにあくびをしていた。
たまに犬が欲しそうにこっちをジーッと見てるのが少々気になった。
0502Gangtok風景

0502Gangtok風景

近くには水面がまるで鏡のような湖(池?)もあり、
ついついのんびりとしてしまう。

何人か子供に会ったけど、見事にみんな鼻水を垂らしていた。
別に寒いわけでもないのに、なんでだろ?
0502Gangtok子供

山の上にゴンパがあり、30分ほど急な坂道を登り到着。
Rumtekのゴンパとは違って小さく、横に管理している人が住んでいた。
訪れる人も少なく、村の人たちが牛の散歩を兼ねて来たり、
たまに観光客が来る程度のようだ。
ここはシッキム州で一番古いゴンパのようで
壁画とかもけっこう痛んでいたけど、それがまた歴史を感じさせた。
0502Gangtokゴンパ

0502Gangtok

このあたりではチベット料理がある。
モモ(餃子)とトゥクパ(汁そば?)は良く食べていた。
店によって味が結構違うのでそれが楽しみでもあった。
0502Gangtok食事

夕食を食べ終わった頃に、外で食べていた団体さんが入ってきた。
どうやらトレッキング軍団のようで、
オランダ、イスラエル、イタリア、フランス、アメリカ、ドイツ
とこれまた多国籍軍。こっちで一緒になったらしい。
そこに誘われて、軽く地元の酒を飲んだ。
お湯を入れて少し待つと酒になる。
味は日本酒みたいで結構イケル。
0502Gangtok酒

外に出ると、空には満点の星空。
街灯もなく、家の明かりもほとんどないので良く見える。
でもたくさんあり過ぎて、北斗七星しか分からなかった…
関連記事
スポンサーサイト
2007.05.16 Wed l 02:アジア:インド l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

元気そうで何よりです
お久しぶりです!
元気そうに過ごして居るようで安心しました(´∀` )
ブログを見る限りマイペースに旅してる感じで良いですね。
そこがあまちさんのスゴイところだなぁと思ってます!
写真見てるとこっちまで旅してる気分ですよ。
これからの旅行記も楽しみにしてます。
良い旅を!
2007.05.19 Sat l しおざき. URL l 編集
>しおさん
仕事には慣れてきたかな?
最近は体調もよく、やっとこっちの環境に慣れてきた感じです。
まあ自分にしてはのんびりと楽しんでます。
旅行記、大分遅れてきたけど、頑張って更新しますね。
2007.05.26 Sat l 管理者. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adaisuke.blog100.fc2.com/tb.php/11-e4bc0c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。