上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
インドのシリグリからダージリンに行こうと思っていたけど、
その横にシッキム州という許可証がないと入れない地域があり、
その許可証はシリグリが一番簡単に手に入る所ということで、
よく分からないけど行ってみることにした。

許可証も簡単に取れ、バスでとりあえず州都のGangtokに向かう。
こっちのバスは座席が狭すぎ…
こっちの人が小柄だといっても小さいぞ。

Gangtokは標高1700(?だったかな)くらいの斜面にある町。
0502Gangtok全景
宿は許可証をくれたおばちゃんお勧めの宿にした。
バングラデシュではドミトリーには泊まらなかったので(あったのかな?)
この旅で初めてのドミ。いろんな国から旅行者が集まっている。
アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、スペイン、リトアニア、イスラエル、インド、韓国、日本 etc..
宿のスタッフもみんな若く、面白い人たちだ。

初日には、日本語の詩の英語翻訳をさせられた。
普通の翻訳でも大変なのに、詩なんて…
それも「子犬のワンワン」というタイトルの
意味不明の詩だし。まあ詩なんてそんなものかもしれないけど。

部屋のメンツも、
スペイン人は電熱コイルを必死に直そうと奮闘していたし、
トルコ系ドイツ人は変なタバコ吸って、歯磨きを30分くらいしてたし、
それにごついリトアニアのチャリダー軍団と面白い人が集まっていた。
久々のドミだったこともあり、楽しく過ごせた。

近くのRumtekにこの地域最大のチベット仏教のコンパ(僧院)が
あるというので行ってみた。
建物はとにかく装飾がすごい。至る所に神様?が描かれている。
部材のところで装飾が施されてないところはないのではないかというくらい。
0502Rumtekゴンパ

0502Rumtekゴンパ

ラマ車まわす僧

この旅ではよく「宗教なに?」って聞かれるので、
「仏教」と答えているけど、実は仏教に関してはあまり知識がない…
もしかしたらキリスト教やイスラム教の方が詳しいかもしれない。
少しは勉強しないと。。。

メディテーション(?)の模様を見学できるようになっていたので見せてもらったが、
子供(特に小学生くらいの子)とかは観光客が気になって集中できてない模様。
このようなとこを見せてくれるのはいいけど、そこの文化に悪影響を与えているかもしれない。
僧院の中には洋楽の流れるカフェもあり、
このゴンパは観光客用のものになってしまったのかもしれない。

最後の日の夜は、部屋の外のリビングっぽいとこで宴会。
ビールを買い込んで、いろいろな国の人と話した。
といっても自分の英語力はたかがしれているので、
豊橋で英語教師をしていたというアメリカ人や英語ペラペラの日本人が
途中から加わってくれてとても助かった。。。

Gangtokは久々のドミを満喫できたところだった。
関連記事
スポンサーサイト
2007.05.16 Wed l 02:アジア:インド l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

お元気でなにより
 元気そうですね。

 いろいろなところで、いろいろな出会いがあって、羨ましい限りです。

 僧院をコンパって言うんですか。合コンとか、その意味で使うと、かなり面白いですね。(これは不謹慎でしたね)

 まだまだ先の長い旅。健康だけは、くれぐれも気をつけて下さい。
2007.05.16 Wed l Sparky. URL l 編集
はぁ~~~、楽しそう☆
ドミってこういうところが楽しいんですよね。
宗教ね…私も仏教って答えていますけれど、ほんと仏教の事を一番知らないかも知れません。知人では神道って答えている人もいます。神道って英語で何と言うのかすら知らない私…
2007.05.16 Wed l ファーティマ. URL l 編集
おひさしぶりです。
日記いつも拝見してますよ~。
やっとのコメントですが(笑

毎日濃密な時間を過ごしているのがじわじわと伝わってきます。

私も最近はちょっと急かしく過ごすようになってしまいましたが、ゆっくり濃密に過ごされている様子をみて癒されています。

お体に気をつけてください♪
2007.05.16 Wed l sako. URL l 編集
>Sparkyさん
すみませんミスです。ゴンパです。最初だけ間違えたようで。。。
ちなみにハーモニカは持ってこれませんでした。
準備が慌ただしかったもので。。。
なんかこっちでいい楽器が見つかったらGETします。

>ファーティマさん
また違う街で再会したりもして楽しいですよね。
神道って日本語でもそんな説明できないかもしれないです。
身近なことにもっと興味もたないといけないかもしれないですね。

>sakoさん
コメントありがとうございます。
もう1ヵ月経ち、早いけどなかなか充実した日々を送ってます。
帰ったら成果物見せてください。期待してます!
2007.05.19 Sat l 管理者. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adaisuke.blog100.fc2.com/tb.php/10-016a2868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。