上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
カナダ:バンフ国立公園、アイスフィールドパークウェイ(2009年9月)
Canada : Banff National Park, Icefield Parkway (09/2009)
(地図は右のルートマップを参照)



canada-rocky



北米大陸をほぼ縦断するロッキー山脈は、

北へ行くほど険しさを増し美しくなるとも言われている。

カナディアンロッキーの特徴はそそり立つ岩山。

「岩の多い場所」ということから「ロッキー」と名付けられた。

3000m級の岩山の連なる山脈には広大な氷河が横たわり、

深緑色の針葉樹の森には色とりどりの湖が散りばめられている。




バンフの町でレンタカーを借りて、まずはバンフ国立公園内をまわる。



canada-rocky

ルイーズ湖。カナディアンロッキーの宝石。



canada-rocky

光の当たり方や見る角度によってその色を変える。



canada-rocky

近くにはハイキングコースがあり、その自然をゆっくりと堪能できる。



canada-rocky



canada-rocky

本当にそそり立つような山が多い。



canada-rocky






canada-rocky

そして一番気になっていた湖へ向かう。



canada-rocky

これがキャスルマウンテンかな。






canada-rocky

旧20ドル紙幣のデザインにもなっていたモレーン湖。

テンピークス(ten peaks)と呼ばれる山々に囲まれている。



canada-rocky

不純物のない水は青だけを反射する。



canada-rocky

氷河がロッキーの石灰質の岩肌を削り取ると、白い粒子ができる。

この粒子が純粋な青い水にまざり、その混ざり具合に応じて様々な青を見せる。



canada-rocky

反対側を見ると、針葉樹林で谷が埋め尽くされている。

このスケール感は凄いな。






canada-rocky

カナディアンロッキーをめぐる拠点となる2つの町、

バンフとジャスパーをアイスフィールドパークウェイという道が結んでいる。

アイスフィールドパークウェイは

「スイスを50ばかり一箇所に集めたようだ」とも言われているルート。

それはちょっと言いすぎのような気もするけど…

でも確かに絶景の連続だ。



canada-rocky

こういうところはやっぱ車があると便利。

行きたいところに行きたいときに行ける。



canada-rocky



canada-rocky



canada-rocky



canada-rocky



切り立った山々と緩やかな谷間は氷河が長い長い年月ををかけて削り上げた地形。

遥か昔、氷河は山々を覆いつくしていた。

やがて氷河期は終わり、氷河は溶けだし、

流れ出した氷によって削られた大地が姿を現し始めた。

カナディアンロッキーは気が遠くなるほどの年月を経て氷河によって形づくられた。

山々は今もなおゆっくりと姿を変え続けている。

(続く)


スポンサーサイト
2011.04.24 Sun l 34:北米:カナダ l COM(0) TB(0) l top ▲
カナダ:ジャスパー国立公園、アイスフィールドパークウェイ(2009年9月)
Canada : Jasper National Park, Icefield Parkway (09/2009)
(地図は右のルートマップを参照)



(前回の続き)

canada-rocky






canada-rocky

険しい山並みが続く場所なので、午後になると雲も出てくる。



canada-rocky

季節や時間帯によって水の色が変化すると言われているペイトー湖。

驚くほど青いと言われるその湖だが、曇り…

分厚く巨大な雲が太陽を覆っている。

う~んなかなか晴れそうにもないな。こりゃあきらめるか。



canada-rocky

切り立った山々と、その山肌を埋め尽くすかのような針葉樹林。

ただそれだけと言ってしまえばそれだけだけど、迫力が違うし、

まったく退屈することがない、変化に富んだ景色が続く。





canada-rocky

ミスタヤ渓谷。期待せずに見に行ったら意外と?迫力があった。

狭い川幅ながら、その急激な流れは岩肌を削り取っていくさまを目の当たりにできるほど。



canada-rocky



canada-rocky



canada-rocky






canada-rocky



canada-rocky






北半球最大の大きさを誇るコロンビア大氷原が、

アイスフィールドパークウェイのほぼ真ん中に位置している。



canada-rocky

コロンビア大氷原の一部のアサバスカ氷河。

50年ほど前までは氷河は車道まで達していたようだけど、だいぶ氷河が減っている。



canada-rocky

コロンビア大氷原はいくつもの氷河が流れ出す源となっていて、

それらは大きく分けて3つの方向へ流れ出している。

コロンビア大氷原に端を発する水は、北は北極海、東は大西洋、西は太平洋へ注ぎだす。

まさに北アメリカ大陸の分水嶺。






canada-rocky

かつて先住民族が畏敬の念をこめて「輝く山々」と呼んだ、



canada-rocky

氷河が作り出した山並みが遥か彼方まで果てしなく続く。



canada-rocky

太古の昔に降り積もった雪が氷となり流れ出した巨大な氷河。



canada-rocky

氷河は壮大な景色を生み出し、豊かな自然を育んできた。






canada-rocky

氷河に潤された大地には様々な動物たちが暮らしている。

ビッグホーンシープはカナディアンロッキーのシンボル的動物。



canada-rocky

メディスン湖。






canada-rocky

氷河が生み出した水はやがて川となり、大地に潤いをもたらす恵みの流れとなる。



canada-rocky

森は海の恋人とも言われている。

氷河の恵みの流れが大地を潤し、森をも育み、

その恵みは川の流れによって海にまで運ばれ、それが海洋生物を育んでいる。

森は海の恋人
 ↑リンク先、興味深いレポートです。



氷河と海の生き物たち。

一見関わりはなさそうな遠い場所での出来事が実は繋がっている。

どんなところを通っていき、どれだけの時間をかけていくのか。

そのように景色を見ると、その景色は広がりと深みを帯びてくる。

いろいろと想像してみるのもこれまた楽しい。



canada-rocky

3日間という短期間で駆け抜けたけれど、

もっとハイキングやトレッキングをからめて、1週間くらいかけてまわれば

さらにいろいろな姿を見せてくれそうだ。

2011.04.25 Mon l 34:北米:カナダ l COM(1) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。